海外旅行保険&年会費無料クレジットカード比較

海外旅行にクレジットカードは必要か?

別にクレジットカードなしでも海外旅行はできるし、実際僕はカードなしで50カ国以上旅しました。

けれども、後年クレジットカードを持つようになり、海外旅行や海外生活など様々な場面で使ってみて、そのありがたさや便利さを実感するようになりました。今の僕に言えるのは、クレジットカードなしでも海外旅行はできるけれど、あった方がはるかにお得で便利で安心だということです。

厳選!おすすめカード

クレジットカードの利点は今さら述べるまでもないかもしれないけれど、まだ作ったことのない方や海外で使ったことのない方にはピンとこないかもしれないので、とくに海外旅行時の大きなメリットをあげてみますね。


海外旅行保険が付帯している(カードもある)

海外旅行に海外旅行保険の加入は必須。でも、クレジットカードに付いていれば、わざわざ加入しなくてもカードを持っているだけでOKです(※)。しかも、カード会員である限り何度でも使えるので、毎回掛け捨ての海外旅行保険に加入する手間と金額を考えたら、これは本当に便利でお得。年会費なんて微々たるものなので、年に一回海外旅行するだけで確実に元がとれます。保障額はカードにより異なりますが、1枚のカードで十分でない場合は、発行会社の異なるクレジットカードを複数枚持つことで死亡・後遺障害以外の補償額を合算することができます

※何も手続きしなくても旅行に出かければ自動的に保障がはじまる「自動付帯」と、旅行に関わる代金をカードで決済しないと保障がはじまらない「利用付帯」があるので、この点にもご注意を。

・・・ただし、保障期間までは合算できないので、最大保障期間(カード会社により2〜3ヶ月)を超える長期旅行の場合には、別途海外旅行保険への加入が必要となります(→カードで海外旅行保険を格安に長期加入する裏技!もご参考に)。また、サービス内容もカード(引受保険会社)により異なり、病院にかかった際に治療費を自腹で立て替える必要のない「キャッシュレス・サービス」が付いているのは、ごく一部のカードのみ(掛け捨ての海外旅行保険では標準サービス)です。

通貨を気にせずショッピングができる

海外で日本円などを使う場合、一旦現地通貨に両替する必要がありますが、クレジットカードならどこでもそのまま使用可能(といっても、実際には現地通貨を日本円に換算して後日請求される)。とくに出国間際に空港でお土産を買ったり飲食をする際、計算しながら両替するのは面倒だし、おつりを現地通貨でもらっても困るだけ。カードで支払えば何も気にする必要がなく、一括払いなら金利もまったくかかりません。海外利用分はポイント○倍!なんてのもあるほどです。

・・・ただし、僻地への長期海外旅行などで利用状況をマメにチェックできる環境にない場合や、不正使用(スキミングなど)の被害が多発している地域では、なるべく使わない方が良いかもしれません。

キャッシングができる

仮にすべての現金を失ってしまったとしても、クレジットカードが1枚あれば、世界中のほとんどの都市のATMで現金を引き出すことができます。

【追記】
海外キャッシング利用枠はショッピング利用枠とは別個に設定されていますが、近年は割賦販売法により初期の枠は非常に小さいか、0(ゼロ)で発行されるケースも少なくありません。これではイザという時にキャッシングができないので、よく確認しておいてください。枠が足りない場合はデスクに申し出て一時的な増枠か、再審査をしてもらうことで恒久的に枠を引き上げてもらうこともできます(審査に通れば)。

・・・ただし、キャッシング=借金ですので、当然金利がかかってきます。短期海外旅行で帰国後すぐに繰り上げ返済するならともかく、長期海外旅行では緊急時以外の過度のキャッシングは控えたほうが良いでしょう。(確かな情報ではないけれど)キャッシングの利用履歴は信用情報としてはマイナス評価になるとの話も聞いたことがありますので、将来新たにカードを作ったりローンを組んだりする際、マイナスに作用することも考えられます。


尚、クレジットカードを海外で使うことが前提なら、国際ブランド(VISA/MasterCard/JCB/AMERICAN EXPRESS/Diners Club)選びも重要です。国や地域によっては特定のブランドが弱かったり、特定のブランドしか受け付けないお店も結構ありますので。そんな時のために、予備に別ブランドで海外旅行保険付帯のクレジットカードを持っておくことをオススメします。保障額のアップにもなって一石二鳥です。ちなみに国際ブランドはVISAとMasterCardが最も有用です。

現時点で最強のクレジットカードは、年会費実質無料&海外旅行保険自動付帯&キャッシュレスサービス付帯、と三拍子揃った三井住友VISAカード(クラシックカードAかアミティエカード)です。もちろん僕も持ってます。
当サイト限定特別キャンペーン中!三井住友カード


厳選!おすすめカード

年会費実質無料

クレジットカード/発行会社 国際ブランド 年会費(税込) 海外旅行保険
三井住友VISAカード/三井住友カード

今ならもれなく最大8,000円キャッシュバック!!
※当サイトからのお申し込み限定
ビザマスターカード クラシックカードA:
1,500円+税
(学生250円+税)
アミティエカード:
1,250円+税
(学生無料)
※初年度無料
(マイ・ペイすリボ登録で2年目以降も実質無料)
傷害・疾病治療100万円
自動付帯
3ヶ月
※キャッシュレス
サービスあり
※この年会費でキャッシュレスサービスが付いているカードは稀有。

年会費永年無料

JCB エイト/ジェーシービー
ジェーシービー 永年無料 傷害・疾病治療100万円
自動付帯
3ヶ月
※保障額の増額に最適です。

プライオリティパス付き

楽天プレミアムカード/楽天KC

今ならもれなく10,000+?ポイントプレゼント!!
ビザマスターカードジェーシービー 10,000円+税(※) 傷害・疾病治療200万円
自動付帯
90日
※年会費399ドルのプライオリティパス(世界中の空港VIPラウンジ使い放題)が無料で付いてきます。




マイレージプラスセゾンカード | デルタ スカイマイル ダイナースクラブカード | ANAダイナースカード | アメリカンエキスプレス ゴールドカード | デルタ スカイマイル シティ VISAカード | スカイパス JCBカード | ワンパス JCBカード | セゾン アメリカンエキスプレスカード | さくら JCBグランデ | マイソニーカード | Oriko Card アプティ | エネオスカード | ニコスカード | マイレージプラス JCBカード | JCBヴィアッジョ | 三井住友VIZAカード | VIASOカード | スヌーピーカード | ジザイル | ANA JCBカード | JALカード | シティ ゴールドカード | コスモ ザ カード オーパス | 出光カード まいどプラス | セゾン フォービート | Jiyuda | JCBリンダ | JCBエイト | ぴあカード




海外旅行保険自動付帯海外旅行保険利用付帯年会費無料初年度年会費無料
マイルを貯めるマイルに交換するゴールドカードクレジットカード一覧
VISAMaster CardJCBAMEXDiners Clubオフィシャルサイト