海外旅行の持ち物・必需品の準備なら[旅具]

HOME > 海外旅行記 > 海外旅行グルメ[ゲテモノ編] > イグアナの丸焼き

イグアナの丸焼き

イグアナグアテマラ・アンティグアの市場にて。

こんがりと丸のまま焼いたものが、食材として普通に売られています。けっこう大きくて、どう見てもひとりでは食べきれなさそうだったので(笑)友人と二人で、一匹だけ共同購入しました。

普通は煮込んで食べるらしいけど、旅行者の身ではそんな調理器具もなく、焼いてあるしまあ大丈夫だろうと、そのまま食べることに。

切れ味の鋭い私のスイス製アーミーナイフでさばこうと、まずはサッと切り込みを入れて、皮を剥ぐ。

すると・・・中には、なにやら「白い粒々」がびっしり。
しかも・・・その「白い粒々」は・・・モゾモゾと“動いてる”じゃあないですかっ!

・・・・・・た、大量の「寄生虫」でしたぁ(泣)。


しかーし!ここからが貧乏人根性の見せどころ(なんのこっちゃ(笑))。

普通なら寄生虫を見た瞬間にゴミ箱直行だと思うけど、そのイグアナは実は二日分の宿泊費くらいもしたため、このまま捨ててしまうのはあまりにも“もったいない”と思い、寄生虫の付いていない部分を切り取って・・・

・・・・・・た、食べましたぁ!(そこまでして喰うか!(爆))

スポンサードリンク



イグアナの丸焼き丸かじり イグアナの丸焼きの食感

やたら堅くて干物みたい。

イグアナの丸焼きの味

美味しくない。

イグアナの丸焼きの総評

(星なし):普通に?煮込んで調理すれば、また違うのかもしれません。

スポンサードリンク





海外旅行グルメ[ゲテモノ編]

蜘蛛(タランチュラ)の唐揚げ孵化しかけの家鴨(あひる)のたまご犬の焼肉・犬の兜焼きコオロギの唐揚げタガメの唐揚げ芋虫(いもむし)の唐揚げ蛙(かえる)の唐揚げコブラのステーキニシキヘビのステーキワニのステーキ焼きカブトガニ亀虫(かめむし)のふりかけ蟻(アリ)の卵のスープイグアナの丸焼き


海外旅行グルメ[珍味編]

キャビアフォアグラのソテードリアン




海外旅行持ち物リスト海外一人旅基礎知識海外旅行記海外旅行おすすめ本旅人プロフィール海外旅行情報リンク