海外旅行の持ち物・必需品の準備なら[旅具]

HOME > カメラ

海外旅行に最適なカメラ

海外旅行にはどんなカメラが良いのか?

デジタルカメラを長期の海外旅行に持って行く場合、充電電源の確保やデータの保存(※)など、様々な問題が生じます。データ保存のためにパソコンや周辺機器まで持って行くとなると相当かさばるし、重くなってしまいますよね・・・。

※最近は数GBの大容量メモリーカードが激安になってきていますので、データの保存だけならこれが数枚あれば事足りるかと思います(よほどの長期旅行かヘビーユーザーでない限り)。
※PCとネット環境があればオンラインストレージも利用価値大。

海外旅行のカメラ写真を単なる記録ではなく“作品”として残したいというこだわりの人は、コンパクトカメラではなく一眼レフカメラを選ばれるかもしれませんが、一眼レフカメラは高価に見え(実際高い)狙われやすくなるので、その点はくれぐれもご注意ください。

スポンサードリンク



ここからはあくまでも個人的な意見ですが・・・

純粋に旅を楽しみたい場合、写真にはあまり凝りすぎない方が良いと思います。というか、極端なことを言えば、本当はカメラなど持たない方が良いとさえ僕は思っています。

なぜなら、シャッターチャンスばかり狙って目の前にある肝心なものを見ていなかったり、実体をまともに見もしないで綺麗な写真を撮るだけで満足してしまったりしがちだからです。

あなたはその写真を人に見せるのが目的ですか?
それとも、写真を撮ること自体が目的ですか?

ちなみに僕は自分の「眼」という体内カメラでシャッターを切り、「網膜」という体内フィルムを通じ、「脳」という体内ハードディスクに記憶を刻み込むことを重視してきたため、旅行日数のわりに撮影した写真の枚数は極端に少ないです。

スポンサードリンク





海外旅行持ち物リスト

パスポートクレジットカード国際キャッシュカード海外プリペイドカードトラベラーズチェック米ドル・日本円格安航空券ユーレイルパス海外旅行保険緊急連絡先リスト・コピーイエローカード(予防接種)証明写真マイレージカード国際学生証バックパックデイパック収納バッグビニール袋貴重品入れ財布ズボン・スカートショートパンツ・水着ジャケットウインドブレーカーフリース長袖シャツ・襟付きシャツ雨具サンダルメガネ・コンタクトレンズメガネ拭きトイレットペーパータオル歯ブラシ&歯磨き・石鹸シャンプー&リンス手鏡かみそり・ヒゲソリ・爪切り耳かき洗濯洗剤・釣り糸消毒薬・バンドエイド風邪薬・サプリメントスマートフォン目覚まし時計腕時計カメラ電卓世界地図英和辞書ガイドブックパスポートカバーボールペン&メモ帳南京錠ダイヤル錠ワイヤー錠懐中電灯アーミーナイフ精密ドライバーウェットティッシュ裁縫セットグラビア非常食


海外旅行いらない持ち物リスト

ユースホステル会員証ポケットティッシュバスタオルパソコン短波ラジオシュラフ(寝袋)コンパス(方位磁石)ガムテープ




持ち物リスト一人旅基礎知識海外旅行記おすすめ旅行本おすすめホテル