海外旅行の持ち物・必需品の準備なら[旅具]

HOME > 風邪薬・サプリメント(ビタミン剤)

風邪薬・サプリメント(ビタミン剤)

飲みなれた薬があれば持って行ってもいいけれど、日本の市販薬は現地ではあまり(全然)効かないので、あくまでも気休め程度だと思っておいた方が良いです。

現地でかかった病気は、やっぱり現地の薬がいちばん良く効きます。ただ、注意書きなどは読めないと思うし、良く効く=強いということなので、服用には注意が必要です。現地で薬を買う際は、服用量や服用回数を薬局の店員さんによく確認しておきましょう。

スポンサードリンク



ペルーにいた時のこと。ある日突然、僕は猛烈な下痢に襲われました。薬も何も持っていなかったので、自然治癒力に期待しました。ところが、どんどんひどくなる一方で、そのうち便器から離れられないほどに激しくなってきてしまいました。

これはヤバイ!と思って町の薬局に走りました。言葉がまったくできなかったので、症状を身振り手振りで訴えて、買った薬を飲んだところ・・・あーら不思議。あれほど激しかった下痢がウソのようにピタッ!と止まってしまいました(効きすぎ!)。

下痢を強制的に止めるのは良くないようだけど、あまりにもひどいと体力消耗と脱水症状でヤバくなります。僕の場合、その時はたまたま海外旅行保険に入ってなかったこともあって変に我慢してしまったけれど、こういう場合は素直に病院に行くのが正解です。


病気になった時のことをあれこれ心配するよりも、病気にならないよう日々心がけることの方が大事だと僕は考えています。毎日食べるものをしっかり食べて、サプリメントを飲んで、抵抗力さえつけておけば、そうそう病気になんてならないものです(実際、僕はサプリを飲み始めて以来、風邪ひとつひいてません)。僕だったら、風邪薬を持っていくくらいなら代わりにマルチビタミン等のサプリメントを持っていきますね。


マルチビタミンを探す
楽天市場で探す
Yahoo!ショッピングで探す
Amazonで探す

スポンサードリンク





海外旅行持ち物リスト

パスポートクレジットカード国際キャッシュカード海外プリペイドカードトラベラーズチェック米ドル・日本円格安航空券ユーレイルパス海外旅行保険緊急連絡先リスト・コピーイエローカード(予防接種)証明写真マイレージカード国際学生証バックパックデイパック収納バッグビニール袋貴重品入れ財布ズボン・スカートショートパンツ・水着ジャケットウインドブレーカーフリース長袖シャツ・襟付きシャツ雨具サンダルメガネ・コンタクトレンズメガネ拭きトイレットペーパータオル歯ブラシ&歯磨き・石鹸シャンプー&リンス手鏡かみそり・ヒゲソリ・爪切り耳かき洗濯洗剤・釣り糸消毒薬・バンドエイド風邪薬・サプリメントスマートフォン目覚まし時計腕時計カメラ電卓世界地図英和辞書ガイドブックパスポートカバーボールペン&メモ帳南京錠ダイヤル錠ワイヤー錠懐中電灯アーミーナイフ精密ドライバーウェットティッシュ裁縫セットグラビア非常食


海外旅行いらない持ち物リスト

ユースホステル会員証ポケットティッシュバスタオルパソコン短波ラジオシュラフ(寝袋)コンパス(方位磁石)ガムテープ




持ち物リスト一人旅基礎知識海外旅行記おすすめ旅行本おすすめホテル