海外旅行の持ち物・必需品の準備なら[旅具]

HOME > 海外旅行いらない持ち物リスト > ユースホステル会員証

ユースホステル(YH)会員証

ユースホステル(YH)とは、誰もが安全に楽しく、そして経済的に旅ができるようにと考えられ、ドイツで発祥した世界規模の安宿チェーンみたいなものです。世界80カ国に約4,000のユースホステルがあります。

日本ユースホステル協会

ユースホステル(YH)の新規会員になるには2,500円(満19歳以上)の会費が必要です。すでに会員の人は会員証を持っていけばいいけど、会員でない人がわざわざ会費を払ってユースホステル会員になるほどのメリットはないと思います。会費の元が取れない可能性大だからです。

基本的に、会員でなくてもユースホステルに宿泊することはできます。非会員の場合、日本国内だと1,000円アップの宿泊料金だけど、海外ではそこまでの料金差はないことがほとんど。宿泊料金が1,000円しないことも多いので、違いがあったとしてせいぜい数十円〜数百円程度です。

スポンサードリンク



そもそも、意識して探さない限り、海外でユースホステルを利用する機会はほとんどありません。なぜなら、ユースホステルよりも条件の良い格安ホテル・ゲストハウスがいくらでもあるからです。ユースホステルの多くは、街の中心部から遠く離れた不便な場所にあります。便利な場所にユースホステルと同じかそれ以下の宿泊料金で格安ホテル・ゲストハウスがいくつもあるというのに、あえてユースホステルを選ぶ理由があるでしょうか。わざわざ不便なところに泊まるなんて、時間と体力の無駄としか思えません。

僕もたまたま会員だったので会員証を持って行ったことがあるけれど、アジア周遊10ヶ月でユースホステルに宿泊したのは1度だけ。それも、たまたまそこがユースホステルだったというだけの話です。ちなみにインドだったんだけど、宿泊料金は一泊約50円でした(爆)。確か会員も非会員も同料金だったと思うけど、仮に差があってもほんの数円ですね。会員証を持ってるのが馬鹿馬鹿しくなってしまいました。


結論:日本や欧米など宿泊基本料金が高い国ではユースホステル(YH)もそれなりに使えるけど、それ以外の国ではまったく無意味。


▽ サイト内関連ページ
海外で格安ホテルを探す方法
海外激安ホテル予約

スポンサードリンク





海外旅行持ち物リスト

パスポートクレジットカード国際キャッシュカード海外プリペイドカードトラベラーズチェック米ドル・日本円格安航空券ユーレイルパス海外旅行保険緊急連絡先リスト・コピーイエローカード(予防接種)証明写真マイレージカード国際学生証バックパックデイパック収納バッグビニール袋貴重品入れ財布ズボン・スカートショートパンツ・水着ジャケットウインドブレーカーフリース長袖シャツ・襟付きシャツ雨具サンダルメガネ・コンタクトレンズメガネ拭きトイレットペーパータオル歯ブラシ&歯磨き・石鹸シャンプー&リンス手鏡かみそり・ヒゲソリ・爪切り耳かき洗濯洗剤・釣り糸消毒薬・バンドエイド風邪薬・サプリメントスマートフォン目覚まし時計腕時計カメラ電卓世界地図英和辞書ガイドブックパスポートカバーボールペン&メモ帳南京錠ダイヤル錠ワイヤー錠懐中電灯アーミーナイフ精密ドライバーウェットティッシュ裁縫セットグラビア非常食


海外旅行いらない持ち物リスト

ユースホステル会員証ポケットティッシュバスタオルパソコン短波ラジオシュラフ(寝袋)コンパス(方位磁石)ガムテープ




持ち物リスト一人旅基礎知識海外旅行記おすすめ旅行本おすすめホテル